講演

 

 Staffblog 「きょうもしばさき」

 これまでの柴崎の後援会などの資料などを

 整理しています。

 

 これは昨年越谷のお母さまたち向けの

 講演会の時のフライヤーです。

   久しぶりにアンケートも読んでみたのですが、
   書かれているお母さんたちの感想に改めて

 じーん・・・

 

 


   ”自分のことも大切にしたいと思った”
 ”いつも自分のことは後回しにしていると気づいた”
 ”自分の気持ちに正直に、自分を大切にしていきたい”

 この日の後援会のテーマは「自分のことを大切にする子どもの育て方」

 

 まずはお母さんが自分を大切にすること。どんな自分も愛してあげる事
 その事の大切さを深層心理の視点を交えながらお話させていただきました。

   つい私たちは「こんな自分じゃだめだ」とダメ出ししてしまう事が多いけれど
 ステキなところがたくさんあります。


 そのために自分を知るが大切なのです。

  自己分析ってつい「面倒くさい」「嫌な自分を見る」「怖い」という

  印象を持ってしまいがちですが、

 

  柴崎は自己分析についてこういいます。

 「自分のこころの声を聴いてあげること」と。

 この日の後援会で、きっとお母さんたちは●●ちゃんのお母さんを越えて

 「わたし」という一人の女性として、自分のこころに「ワタシは・・?」と
 耳を傾けてあげる時間になったのだろうなと思っています。

 こんな感想を頂きました。

 

 ”私が私の軸で生活をしていたら、おのずと子どもイキイキするだろうな”と。

 

 そう。それがまさしく柴崎のいう「自分軸」です。


  *6月30日スタート全4回 「自己分析メソッド」